2014年12月31日水曜日

今年最後のお片付け

今年最後の最後のお片付けは私の家でした。

・・・・って言ってもやったのは
下の防水&防虫シートを交換したくらいですが(^^;
掃除嫌いなのでシートを交換して
ササッとウエスで拭いて掃除完了です。

この↑の収納の仕方は
【ちいさいおうち】のファンの方なら
「!」となられる方が多いと思います。

さよ先生がTVでお片付け実演されてるのを観て
それなりに片付いてたのにも関わらず
どうしてもキッチンの方でそれを真似してみたくなり
やってみたらあまりの使い心地にそのままです(^ワ^)

これは用品さえ揃えば誰でも
簡単に出来る収納術なので
シンク下が扉式の方はオススメです。

お陰さまで今年は特に大掃除ナシで済みました♪


他の場所も毎日とほぼ同じ小掃除で済みました♪
因みに私が小掃除で愛用してるのはこちら↑
【マイクロファイバーミニハンディモップ】
【卓上ほうき(ちりとり付き】
ウエスです。
この3つで日々の小掃除は間に合ってる感じです。
安価なので定期的に交換出来て良いです。

上記の道具をいつも通りに使いつつ
最後の最後の小掃除も先ほど終了しました(^^)


そんなワケで一段落したので
今年一年を振り返ると・・・
今年はやはりお片付けサービスを始めたコトが大きくて
無我夢中の一年でしたがとても良い一年でした。

ご依頼くださった皆様、本当に有り難うございます。

またとても個人的になりますが
その後押しをしてくださったさよ先生には
感謝と言う言葉では片付かないほど感謝しております。

そしてさよ先生だけに留まらず
6期レッスン生の方々や
同期のアドバイザーさん、
その他たくさんの素敵な方々との
出会いにも恵まれたと思ってます 。
私と縁あって出会ってくださった皆様にも
心より感謝致します。

来年は今年以上に
暮らしやすい為のお片付けのアドバイスが出来るように
更なる学びも深めていきたいと思っておりますので
宜しくお願い致します(^ワ^)


整理収納サービス案内は《こちら》から


自分で出来るお片付け

before―

 after
コチラの方は以前、お片付けをさせて頂いた方のご実家の整理収納です。
私は何もさせてもらってません。
自分でご家族と協力しながらされたそうです。

その成果をメールで画像添付してくださいました♪
(掲載許可有り難うございます(^ワ^) 

メールだけのやり取りなので詳しくは伺ってませんが
かなり整理を頑張られた印象に見えます。

一度一緒にお片付けさせてもらって
整理収納の意味を理解して頂けると
今度は自分だけでも
始められるようになってきます♪

コチラの方にはファイルボックスなので仕切ると
更に使い心地と景観が良くなりますよ~(^^)と
お返事させて頂きました。
収納のスキルは常に新しい情報を仕入れてないと
難しいのですが、整理は誰でもすぐに出来ます。

整理とは・・・
①中のモノを全部出す
②使ってる物と使ってない物を分ける
③使ってないモノとお別れする

地味に大変なんですが・・・(^^;)
でも今からでも始められるコトです。
最初は時間が掛かりますが
でも時間さえ掛ければ確実に出来ます。

しかもそれだけでも
今回のように
嬉しくなってメールをくださるくらいに
気持ちが上がる行為なので
年末最後の日になりましたが
気になってる方は是非始めてみてください♪


整理収納サービス案内は《こちら》から
(※ご予約は1月6日~ご相談ください^^)

2014年12月29日月曜日

開運報告☆

近所のハワイアンカフェでランチをしてきました♪



今回、一緒にランチをしたのは
私がまだ整理収納アドバイザーになってなかった頃に
2次試験で片付けさせて頂いたお宅のご家族です(^^)

こちらのご家族からお片付けを一緒にして以来、
信じられないような開運がたくさんあった!と
ランチをしながら色んな嬉しい報告を聞かせてもらいました。
特に予想外の収入が多くて
金運が確実に上がったことを実感してて
スクラッチをやったらあっさり当ててしまったらしいです♪(スゴイ!)

その報告に私の方が嬉しかったんですが、
これって実は当然のコトだったりします。

家を片付けたコトによって
その人の気持ちが変わったので、
行動が変わって、
人生の流れが変わったんです。

逆を言えば
家が鬱積してると
気持ちも行動もモノに阻まれて
変わりたくても変わりにくいです(><)

来年は変わりたい!とか
開運したい!って方は
まずお家のお片付けから始めてみるのが
一番の近道かもしれないので
大掃除と一緒に
モノとお別れするところからでも
チャレンジしてみてください~(^ワ^)


整理収納サービス案内は《こちら》から

2014年12月28日日曜日

お片付けでよく出てくる意外なモノ

お客様のお家を何軒も片付けさせてもらって
気付いたのですが・・・
いつか使うかもで所有されてる
意外に多いモノの1つに「緩衝材」があります。
↑のは見る頻度低いですが
プチプチのあれは結構拝見させてもらいました。

ネット通販とかで入ってたものを
自分が何か送る時に使うかも・・・と思われて
置いておかれる方が多いようです。

でもこういうものは腐らなくても
確実に劣化はするので
持つ量と期限を決めておくことを
オススメします。

持ってなくても新聞紙などで間に合いますし、
100円ショップやホームセンターなどでも
安価で手に入ります。

緩衝材は
基本的に無料だと思ってる方が多いので
安価でも「お金を出すのはちょっと・・・」と
思われてしまうのかもしれないですが、
お家に置いたその日から
それを置いた場所にはお金を払ってるので
無料ではなくなっています。
要するに持っていても購入しても
どちらでもお金が要る状態になるので
だったら使うかも・・・の使用未定なモノに
スペースを奪われない方が良いいんじゃないかな・・・
と私は思います(><)

もうそろそろ今年最後のゴミ出しの日が
どこのお宅でも近付いていると思うので
そう言えばいっぱい持ってるかも!な方は
お別れ検討してみてください(^^)

モノがないスペースが広がるって
思ってる以上に心がスッキリしますよ♪


整理収納サービス案内は《こちら》から



お片付けモニター様 第15弾

○整理収納サービス実例○

【依頼主】→O様
【依頼場所】→多目的棚
【家族構成】→夫・妻(依頼主様)
【収納用品上限額】特になし

【お悩み】
・片付け方が分からない
・収納部分をどうしていいのか分からない

【希望】
・掃除しやすいお家
・効率の良い収納 

   

before―《多目的棚全体画像》
キッチンのとなりに多目的の棚があったのですが、
使い勝手が自由な分、お悩みで言われてた通り
どうしていいのか分からないような印象を受けました。

 after
料理本を分類して
【無印良品のファイルボックス】に収めさせてもらいました。
景観も良くなりましたが、
この方がケースごと取り出せるので掃除もしやすいです。

下のゴミ箱はダンボールを使用されてたのですが
紙ダニが沸きやすく
見えてる部分に使う収納用品としては
不向きでしたので
【ニトリのファインボックス】 に変えて頂きました。

この2種類の用品を使用して頂いただけで
かなりスッキリした美しい収納になったと思います(^^)
 
キッチンペーパーのストックは
見せる収納ではなく、見えてる収納になってしまうので
隠す収納にさせて頂くことを提案させてもらいましたが、
お客様自身が濡れた手で取ることが多いので
ゼロアクションの収納で尚且つこちらの場所を希望されて
こちらに収めさせてもらいました。

美しく見せることは大事なんですが
ご本人が暮らしやすいと感じる収め方が
景観以上に大事なので
スッキリ美しく!より
使いやすさ重視の収納の仕方を
させて頂くコトもあります。





before―(右側)1番目の引き出し
 after
《after画像の方が小さくてすみません(汗)》
こちらはお客さま用のカップ入れにさせてもらいました。
ちょっとバラついているのは
私がお茶を出して頂いていくつか抜けてるせいです。
こちらはシンク上吊り戸棚に入っていて
背伸びしたり、台に乗らないと取れない場所にあったので
取り出しやすいようにこちらに持ってきました。





before―(右側)2段目の引き出し
after
《こちらもafter画像の方が小さくてすみません(汗)》    
こちらはエプロンとたまに使うシートと野菜などを入れる袋が収まりました。
とりあえず入ると思われて収まっていた紙箱の仕切りは
紙ダニがわきやすいのでお別れして頂きました。





before―(右側)3段目の引き出し
after
ゴミ袋の種類が用途やサイズでたくさんあったので
こちらに集中させせて引き出しの中で分類させてもらいました。
誰が見てもすぐ分かるようにラベリングもしてもらいました。





そして一番下は非常食用の水と食品が最初から
キレイに収まっていたのでそのままにさせて頂きました。
(一番下左側)
(一番下右側)
作業は以上です。



見える部分の収納は
毎日、何度も目にするので
高くてもベストなモノを選んでいただく方が
目に与える満足感が全然違ってくると
今回は改めて思いました。


そしてここからは私信ですが・・・
O様、年内最後の月に2回もの作業お疲れ様でした。
景観が用品によって一気に変わることを
今回は実感していただけたと思います。
高価な用品を購入すると費用は掛かりますが、
毎日目にする場所ならコストパフォーマンスとしては
むしろ安上がりだったりします。
黒の棚はほこりが目に付きやすいですが
お掃除もラクになってるはずですので
ぜひマメにお手入れして
景観美の上がった棚を維持して頂ければと思います(^^)


整理収納サービス案内は《こちら》から

2014年12月27日土曜日

同期アドバイザー勉強会&忘年会

同期の整理収納アドバイザーさん
【トミーさん】のご自宅で
【sumikaさん】
【mikiさん】
勉強会&忘年会してきました。

トミーさん宅はクリスマスから2日しか経ってないのに
もう新年を迎える準備が出来てて感動です。
さすが!(><)


みんなで温かいお鍋をつついたり・・・

美味しいクッキーを食べたり・・・
私が撮った写真が食べ物ばかりのせいで
なんだか忘年会色が強い感じに見えますが・・・(汗)
プロジェクターが用意されてるくらい、
かなり本格的な勉強会もしっかりやりました。

私はついマイペースにのんびり進みがちなので
同期の方々の片付け熱に触れて良い刺激になりました。

クライアントの方にお伝えできる知識も
たくさんインプット出来たので
来年度は更により良いアドバイスが出来そうです(^^)

お客様にも恵まれまた1年でしたが
交友関係にも恵まれた1年でした♪


整理収納サービス案内は《こちら》から

2014年12月26日金曜日

クリスマスプレゼント

大人になってもクリスマスプレゼントって嬉しいコトを今日知りました。
サプライズで届けられてて嬉しさの余りに思わずパシャリ!


 

こちらはお会いした人にサプライズで頂きました。
中はチョコレートです♪

そして外見はご覧の通り
とっても可愛いパッケージなので
ついいつまでも置いておきたくなりますが、
私はこういうモノには自分なりの期限を設けて
お別れの時期まで眺めさせてもらったりしています。

期限を作っておかないと
所有のつもりが放置になってしまうからです。

以前はこういうのが
なかなかお別れできない方だったんですが
こうやって写真にとってブログに残せるのは
本当に有り難いですね!

お別れへの抵抗がかなり軽減されました(^^)

使わないけど頂いたモノだし・・とか
使わないけどパッケージが可愛いし・・で
処分できない方は
「写真に収める」と言う定番の整理法ですが
オススメです♪

※サプライズしてくださった方々、有り難うございました!

整理収納サービス案内は《こちら》から


2014年12月24日水曜日

キャンドルホルダー

前記事の使いまわし画像で失礼します(^^;)


私が使っているキャンドルホルダーなんですが・・・
(※画像お借りしています)無印良品の【キャンドルホルダー・クリア・小】 です。
シンプルで使いやすいです(^^)


(※画像お借りしています)
同じサイズで【キャンドルホルダー・フロスト・小】もあります。
今のシーズンならこちらも可愛い気がします♪

シンプルなのがお好きな方にはオススメです。
部屋の雰囲気を問わないので使いやすいです(^^)



整理収納サービス案内は《こちら》から

初キャンドル

クリスマスなのでキャンドル灯してみました♪
写真の撮り方が分からず幻想的な感じが全く出てませんが・・・(汗)

実は誕生日以外では初めてのキャンドルです。
管理する手間を面倒に感じてて
こんなオシャレなモノは我が家に無縁だなーと思ってたんですが、
【ちいさいおうち】のさよ先生に
キャンドルの本来の意味と良さを教えてもらって
今年は灯すことにしました(^^)

あんまりオシャレなディスプレイじゃないですが
それでも見てると気持ちが上がります。
しかも火のゆらめきってなんか癒されます。

私は整理収納に関して実用的なことばかりを
追求してたところがあったんですが、
整理収納の真髄は「暮らしやすさ」なんですよね。
実用的でないモノでも
持ってる方が暮らしに心地良さが増すなら
所有することって大事なんだと思います。

ただ、モノの数の多さに比例して
収納と管理のスキルが必要になるので
その負担がモノには常にあることは
忘れないようにしたいと思います♪


整理収納サービス案内は《こちら》から
 

2014年12月23日火曜日

意外な美味しさ!

お片付けの作業休憩にお客様から
温かい鍋焼きうどんのおもてなしをして頂きました(^^)

それで私は初めてだったんですが、
そのおうどんにサニーレタスが入ってました。

サニーレタスってサラダにするイメージしか
私にはなかったので
最初は驚いたんですが、
これが・・・とっても美味しい!

温かくてもちっとしたおうどんと
このシャッキとしたレタスのバランスが絶妙で
自分でも試してみようと思いました。

収納もそうですが
意外なモノが合うとテンション上がりますね♪


整理収納サービス案内は《こちら》から

2014年12月22日月曜日

ストックは足りないくらいの方がラクです

先日、お客様のお家で納めさせてもらった食品のストックです。


お二人暮らしと言うのもあるかもですが
お料理がお好きな奥様だったので
それを考慮すると
この量は少ない方だと思います。

開封した食品類は基本冷蔵庫へ。
調理で出た生ゴミは冷凍庫へ。
使っている食品に関しても
素晴らしい食品の管理の仕方で
私の方が見習わないと・・・と思いました。

ストックは、
あるといざという時の為の安心を得られますが、
ある分だけスペースを占拠され
期限の管理を定期的にしていかなければならない
負担が生じます。

数ヶ月に1回の持ってて良かった!の為に
それまで数ヶ月持たなくても良い、の負担を背負うって
思っている以上にリスクが高いです。

そこまでしても持っておきたいモノなのか?
ストックが多い方は是非一度見直してみてください。

私は基本持たないように心掛けてますが
そうすると、
いざと言う時に「ない!」って事態になったりしますが
それを補うコトって意外に出来ます。
間に合わなくて困ったことはあっても
深刻な事態になったことはありません。

持ってた時は気付きませんでしたが、
無くて大丈夫なモノって意外に多いです。

持たない身軽さって知ってしまうと
本当にラクですよ(^v^)

整理収納サービス案内は《こちら》から


2014年12月21日日曜日

スプレーノズルが故障?の時は・・・

(※画像お借りしております)
【無印のポリボトル付きスプレー】
スプレーノズルが買って半年で出なくなって壊れた(;;)
・・・と先日居合わせた人が話してくれて
処分しかないよねーとあきらめていたので

「ただの目詰まりなら
ノズルを水かぬるま湯に付けて
水中で何回か作動してみると
直るかもしれないですよ。」
って言ったら
「ええ?そんなコトで直るの?試してみる!」
と言ってくれて
帰ってからすぐ試してくれたみたいで
「直ったよー♪」
と喜びの連絡をもらいました。


実は私も最近まで知らなかったんですが
新たにもう1個追加で購入したら
商品シールの部分に説明されてたのを読んで知って
【エバーノート】に入れようか迷ったので覚えてたんです。
(※今回のコトで確実に覚えてしまったので
入れたけど必要なかったかな??)

こんな感じで書いてありました↑

・・・ってこれは観葉植物用なので
水以外入れないように書いてありますね、
私はセスキとクエン酸を水で薄めたものを入れて使ってます、
今は支障ないですが・・・
別の物を入れる時は自己責任だと思うので
納得して使わせてもらってます(><)

もし壊れたー(;;)って思われてる方は
お別れする前に一度試してみてください♪

こういうのって私の手柄じゃないけど
教えて直った人の話を聞くと
自分の手柄のように嬉しいですね、なんか(^v^)


整理収納サービス案内は《こちら》から

 

2014年12月20日土曜日

手紙もデジタルの時代

先日、文具屋さんでレターセットを買いました↑
こちらのレターセットはインクジェット対応なので
パソコンで打った文章をそのままこちらの便箋に
プリントアウトすることが出来ます。


ちょっと光の反射で分かりにくいかもですが、↑
PC対応のマークが入ってます。
こちらはA5設定すればキレイにプリントアウトできるみたいです。

私は下書きしてても
清書で 文章を書き損じる方なので(汗)
こうゆう可愛いレターセットを買っても
失敗で便箋を勢いよく消耗してしまい
封筒だけ残って途方に暮れるコトがよくありました(;;)

でもこれだと
確認段階で間違いなければ失敗しないので
封筒だけ余らせてしまう事もなさそうです♪

紙の手紙もデジタルの時代になってきたことに
ちょっと驚きましたが
デジタルの恩恵に感謝して使わせてもらおうと思います(^^)


整理収納サービス案内は《こちら》から

お片付けモニター様 第14弾

○整理収納サービス実例○
【依頼主】→O様
【依頼場所】→キッチン
【家族構成】→夫・妻(依頼主様)
【収納用品上限額】特になし


【お悩み】
・モノを減らしてスッキリしたいのですが
なかなか進まない。
・収納部分を開けるとごちゃついている

【希望】
・掃除しやすいお家
・効率の良い収納

《参照キッチン画像》↓
作業前のキッチン画像ですが、
一見には特別問題ないように見えます。
ですが、収納が使う人に合ってないと
スッキリしてても使いにくいコトがあります(><)


【キッチン簡単図解】
青色の付いてる箇所の収納になります。




 before―
左上の引き出しです↓

 after
サイズの合う収納用品を使って
主にカトラリー入れになってる部分の仕切りを細かくする事で
入ってるのモノを分かりやすくさせてもらいました。
用品はサイズの合うものを選ぶと
使い心地が格段に良くなり
見た目にも美しくなります♪



 before―
左側中央の引き戸です↓


after
開封済みの食品入れになってました、
場所の用途は変えずに
ファイルボックスを使って
乾物や使いかけの常温で保存できる食品類を
取り出しやすくさせてもらいました。
ちょっとした用品を使って仕切る手間で
こちらも使い心地が良くなると思います。





 before―
左側の一番下の引き戸です↓

 after
こちらは左側の一番下の収納箇所ですが
なんとなくで袋のストック入れになっていました。
ですが、頻度の高さに腰をかがめるアクションが
地味に毎度大変かもしれない・・・という
お客様のお話から袋を出し入れのラクな別箇所に収め
空き瓶&空缶のストック収納にさせてもらいました。
空き瓶&空缶はお料理でたまに使うのに所有されてたそうで
数は多くないものの所有数は決められてなかったので
ここに入るだけが適性量と定めさせてもらいました。
目で分かる範囲のストックになるので
増えすぎの防止になります。




before―
シンク下引き戸です↓ 

 after
(※beforeが部分撮影なのは全体図に依頼主様がばっちり入り込まれてたからです、
私のミスです。申し訳ありません)
調理器具のごちゃついた収納が主にストレスだったようなので
収納用品で仕切らせてもらいました。


before―
シンク横右側の引き戸です↓ 

after
こちらもファイルボックスで仕切らせてもらいました。
ファイルボックスは色んなメーカーさんが出されてますので、
お客様と相談して選んでもらった用品を使わせてもらってます。
それぞれにメリット&デメリットがあるので
知ってから選ぶと、良くない箇所も分かっているので
後悔しにくいと思います(^^)


  
before―
コンロ下です↓

after
after画像なのに整ってないですね、
(・・・詰めがホント甘くてすみません^^;)
お鍋は一般的な動線を考えると
シンク下が理想なのですが
こちらのお客様の料理中の行動をお伺いして
今回はコンロ下に収めさせてもらいました。

収納は本当に千差万別で
正解がないので
私はもちろん、お客様にも
ご自分の心地良さがどこにあるのか
じっくり見つめて頂いて
落ち着く場所を探し出してもらいました。


作業はキッチンとしては途中ですが
今回は以上になります。


そしてここからは私信ですが・・・
O様、初めてながらに長時間作業を
頑張って頂き有り難うございました。
お片付けの仕方が分からないと言われつつも
未開封の食品ストックは拍手ものの
最小限所有で感動しました。
他のモノにも是非その厳選力を
活かしてみてください♪
毎日の暮らしが更に良くなると思います。
年内決めた目標のゴールまでもう少しなので
もうひとふん張り一緒に走って頂けたらと思います(^^)


整理収納サービス案内《こちら》から